小さいころの夢

今日は病院に行ってきました!順調にお腹の中で成長してくれているみたいで…とっても嬉しかった。

自分の中に新しい命が宿っていると思うと、とっても不思議な気分。自然と食べるもモノに気を付けるようになったり、お腹を冷やさないように常に温かい恰好を心がけたりと…小さいことではありますが、自分自身の体に対する気持ちが変化していることにちょっと驚いています。

アラフォーの出産なので心配も多いけど…元気なわが子に会うために、体を大切にしながら、できるだけ無理をしないようにリラックスして過ごしていきたいな~って思っています。

今日病院で順番待ちをしている時に、この子は大きくなったらどんな職業に就くのかな~なんてふと考えていました。

出産もまだまだ先だし、大きくなったら…なんて何十年もの話だけど、なんだかふと…

私は小さいころ看護師さんになりたかったんですよね。というのも、昔から人の面倒を見るのが好きだった(ってただのお節介焼きだったんですけどね)んです。それに、私はよく熱を出す子供だったので、近所の病院によく通っていたのですが…そこで働いていた看護師さんがいつもとっても優しくて…私も大きくなったら、その看護師さんのように患者さんのために働きたいな~って憧れていたんです。

結局私は成長するにつれて血を見るのが苦手だったり、人が痛がっているのを見ると自分まで痛いような気持ちになってしまったりするので看護師には向いていない!ということが分かって…

高校も大学も得意だった英語を活かせるような学校に進みました。

看護師さんはひとの命を預かる仕事だから、とてつもなく大きな責任を背負っているし、女性が多い職場だから人間関係も大変だという話をよく耳にしますが…

今でもやっぱり看護師さんは私の憧れ!素敵だな~って、今日行った産婦人科で働く看護師さんたちを見ていて思いました。

大きな病院や小さな病院など、たくさんの病院がありますが…看護師さんはどのような医療機関でも、ライフスタイルが変わっても一生看護師として働いていくことができますよね。

最近では出産後、転職サイトを通じて仕事と子育てのバランスがとりやすい職場に転職をするということも多いみたいですよ。

看護師さんの転職について、役立ちそうなサイトを見つけたので興味がある方はチェックしてみてくださいね♪ 神戸市で条件に合った看護師求人を見つける方法

私も一生懸命勉強して看護師さんを目指すべきだったかな~。なんて、ちょっと本気で思ってしまいました(*´ω`*)

この子はどんな職業に就くのかな~。今からとっても楽しみです★

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です